バスティーユ地区のホテルガイド

バスティーユ地区は、パリの地元の若者に人気のエリアで、フランス革命の勃発の地でもあります。

近年、再開発が進み、オペラ・バスティーユ(新オペラ座)などが建設され、隣のマレ地区と並んで、若い子が集まる賑やかな繁華街へと変わりました。

現在では、パリの先端をいくエリアとして、お洒落な店が集まり、ショッピングなどで人気を集めています。

パリホテルおすすめ地区

ホテル料金も手頃なわりに、メトロ1号線が通っていて、ルーブル美術館や凱旋門へは地下鉄で1本、ノートルダム寺院は徒歩圏内と、観光には便利です。

土地柄か、お洒落でモードな内装のホテルも多く、そんなホテルを探してみるのも、インテリア好きな人にはおすすめです。

使い勝手のよいエリアで、宿泊費もリーズナブルに抑えられますが、周りは賑やかなので、静かに滞在したい人には向かないかも。

▶バスティーユのホテル人気ランキング
パリおすすめホテル バスティーユ
→ ランキングをもっと見る

◆この地区の観光情報
バスティーユ広場
オペラ・バスティーユ
ヴォージュ広場